halo VOODOO レビュー

2015年1月15日ニコチンリキッド

voodoo-eliquid_1 (1)

年明けに15%オフセールで発注したhaloが到着
voodoo,menthol-x,sub-zero,fusion各30ml
好き嫌いが別れると聞くため好きだった場合を考慮して全て30mlで発注
メンソール系は12mg,voodooは6mgで発注しました。
PG/VG比率記載なし。

voodooですがハマル人はやめられなくなり、不味いと思う人は吸えないと評判がいいのか悪いのか・・・
基本的にはフルーツ(干しぶどう的な、プルーン等のドライフルーツ)系統のタバコ味とのこと
過去の経験ではタバコ味は地雷原ですが・・・
とはいえ試さないことには始まらないため恐る恐る・・・

2015-01-14-21-15-44

エアロタンクメガに入れてみます。
コイルは1.8Ω bec proにて出力11W
VFには他のリキッドが入っていたため・・・空いていたコレに入れましたが
twitterで伺うとhaloはというかvoodooはクリアロマイザーの方が美味しい?とのこと
結果オーライで一口吸うと・・・

???
吸った瞬間は甘い・・・ドライフルーツ系の甘さ
が吐くとすごくドライな煙?焦げているとかではなく乾いた感じで・・・若干不味い・・・
が恐れていたデーツシロップ臭は無し。
不思議な味だなと思いつつ

とにかくデーツ臭が無ければ行けるということで二口目・・・
あれ・・・美味しいかも・・・?

以降徐々に美味しいかも・・・美味しいなコレ!と上書きされていく感じにハマっていきました。

コレは確かに人は選ぶと思いますが、
ハマった人が120mlや180ml常備するのは理解出来ました。
美味しいです。

吸った瞬間はクリアロマイザー(nautilusやmicroGDCではなくさほど評判が良いわけではないkangerのaerotankmega)で
チビチビ吸っても甘い濃い煙が入ってきます。
ドライフルーツ、干しぶどうやプルーンと言ったダークな感じですが
フルーツミックスにありがちな混ざってよくわからない果物屋的香りもあります。
この状態でフルーティーに入ってきますが
吐く煙はフルーツ感が消えています。(薄っすらとは残りますが)

ノンニコチンの場合は吐く煙はナッツやシナモンを感じるらしいですが
6mgのニコチンキックが消しているのかバランスよく絡んでいるのか
ドライな煙に感じます。コレがタバコっぽい。(若干鉄臭さのようにも感じますがそれもタバコっぽい)
タバコ自体の風味も入っているのでしょうが妙にタバコっぽいリアルさを感じました。
ただし吐き切る頃にはバニラを感じるので
総合的には甘めのリキッドということになるかと思いますが
ドライに感じるためかなぜかわかりませんが
実際にタバコを吸っている時のような喉の乾く感じがあります。

これは・・・ちょっと未体験の複雑さで感動を覚えました。
早くもリピート決定です。

これまで試してきたフルーツ系リキッドは総じて
クリアロマイザーではおもいっきり吸わないと満足感が出なかったのですが(薄いというか)
※AtlantisやSubtank等ドローの軽いタイプは除いて

コレは初めての体験ですがチビチビ吸っても旨い。
ちょっとこれは自作ではどう対抗していいか分からない感じです。

分かりやすい甘さで美味しさを出したものでもなく
甘くてフルーティーかと聞かれると・・・結構渋かったりしますよ?となる
表現に困る系統ですし
デザート系や分かりやすいフルーツ系のように
ジュースやガムのようにずっと延々と吸ってられる系統でもないです。
少し吸って満足して、また時間を置いて少し吸って・・・とタバコを吸う用に吸うと美味しいです。

不思議なのが、じゃぁ思いっきり吸い込むと
煙量増やすとどうなのかと
コレが若干バニラが強く出る以外あまり変化がありません。
ということは燃費良く使える感じです。
延々とチェーンで吸うこと無く満足出来ているのが不思議なリキッドです。

RDAに入れても特に美味しくなるわけじゃないと言う方も居ますので
クリアロマイザーでこのままチビチビとじっくり楽しむのが良いのではと思いました。
実際これで充分旨いと思ってしまったので、Atlantisに入れたりRDAやgenesisやら試す事無く
このままエアロタンクメガを固定運用にしてcoolfire1で使うことになりそうです。
あるいはGDCに変えるぐらいは近々するかもしれません。

※ちょっと試してみたい選択肢としてkangerの黒パッケージの旧コイルはEVODで旨いと思っているので、protank2等の旧機種を手に入れて試すかもしれませんが・・・

届いた一つを試して感じたことは、
haloは注文時に容量とニコチン濃度しか選択の余地がありませんが
これは自信の現れで、香りをブーストする等の細かな設定がありません。
PG・VGの比率も替えられません。
そのままで旨いからそのまま楽しんでくれと言うことかと。確かに旨いです。

ただし癖が強めで合う合わないがありそうな事もわかったので
恐らく・・・タバコ系が多数あるのは・・・
いつか地雷を踏む予感がするのでタバコ系はコレ以外は手を出さずにおくか
サンプルパックで試してからと
感動した割りには慎重に行こうと思ってしまいました。

■まとめ
フルーツ系甘い煙のタバコ味。吐く煙はややドライで喉が乾くタバコっぽさのあるリキッド。
ただしどの銘柄のタバコに近いか?と聞かれても似ているものはない?
万人受けはしません。美味しいだけではなく、渋みがあります。
ゆっくりと楽しめる高品質なリキッド。人によっては非常に満足度が高いかと。

着色★★★★☆(やや濃い目の琥珀色)
煙量★★★☆☆(さほど多くはないが少なくもない。クリアロマイザーでのドローの軽さからしてPG多めなのかと)
風味★★★★★(渋みのあるオトナの味。風味は全く薄さを感じません)
総合★★★★★(人を選びますが美味しいと感じてしまったらリピートせざるを得ない独特のリキッド)

Halo E-liquid Voodoo

2015年1月15日ニコチンリキッド

Posted by mentholic